ほうれんそうおじさんと伊島磯

2017.03.13 Monday

0

    JUGEMテーマ:スポーツ

     

    水温分布をみていたら、南から水温が上がるのではなく、東から上がりそうなので、水温が無く磯に行けなくてうずうずしている、ほうれんそうおじさんに「伊島も水温上がるかもね」って言っただけなのに、「あんたが水温上がるって言ったから船頭に電話入れて、一人たらんからあんたも行くんぞ!」って。

     

    そんなこんなで、ちょー久しぶりに伊島磯に行くことになりました。

    朝、椿泊港は11℃、道中10℃に下がったり14℃まで上がったりと物凄い変動。

     

    伊島磯の水温は西長周辺は13℃台で最近にしてはまずまずの温度。磯上がりは西長落ち、西長とお連れの方に上がってもらってから、船頭さんと相談の結果、桶に上がることに。

     

    午前6時に磯上がりして、あれこれがんばりましたが餌を一度取られただけで8時の磯変わりで唐人に。

    磯変わりしてから船頭さんがバックして帰って行く際、10m離れた辺りで「この辺15℃ぐらいあるよ」とのこと。

    磯際は12℃台なのに、伊島は不思議な所です。でもこの一言で俄然やる気に。


    そんなこんなで、なんとか41cmのグレが顔を見せてくれました。

    帰り際には3ヒロぐらいで割と餌を取るようになりましたが、残念ながらタイムアップとなりました。

    明日伊島は良いかも知れませんぞ!!