スミス RBマサムネ 155g 入荷!!

2019.01.09 Wednesday

0

    JUGEMテーマ:通販

     

    ややトリッキー気味のスライドフォール時の姿勢変化を追求した、スミス RBマサムネ 155g 入荷しました。

     

    リアバランス・多面構造・リアクションバイト多発
    RB.マサムネ

    素早いフォールスピードは無論、ややトリッキー気味のスライドや、スライドフォール時に異なる姿勢を追求したリアバランス(RB)設計。

    ジャークすると鋭く立ち上がるショートスライド、ロッドの入力に対してのレスポンスが非常に良いため、早い潮流やどてら流しで、ラインが斜めに入るような条件下でも非常に使い易い設計です。

    ボディは多面体構造でフラッシングが強くアピール力にも優れていますので、魚がボトムに張り付いている状況下や潮が全く動かないといった条件下でも非常に有効なジグに仕上がっています。

     

    バランスセッティング

    一般にリア側に重心を置いたデザインはフォールスピードを上げ早く沈下させるのが目的のように思われますが、RBマサムネの場合はそれだけに留まらず、ややトリッキー気味のスライドやスライドフォールの姿勢に違いを出すためのリアバランス設定になっています。

    CBマサムネとの使い分け

    RBマサムネは重心をややリア側に置いたリアバランス設定により素早いフォールスピードを実現。

    ジャーク時、CBマサムネはロッドの振り幅分だけナチュラルにスライドするのに対して、RBマサムネはジャークから鋭く立ち上がりショートスライド。RBマサムネはロッドアクションに対してレスポンスがいいのも特徴です。RBマサムネはバーチカルスタイルやベイトタックルでもアクションが付けやすい。

    RBマサムネは多面構造でフラッシングが強い分アピール力が強い。カツオ、マグロ、サワラ等、回遊系青物の魚種全般に対して効果が高く、よりオールラウンダーなジグに仕上がっています。

    RBマサムネが有効な状況

    潮流が緩い時に有効
    イメージと逆なのかもしれませんが、フィールドテスト時においては潮が緩い・或いは止まった時でも他のジグよりヒットが得られるという結果となりました。アクションがクイックで鋭くフラッシングが強い点からリアクションバイトで食わせていると思われます。
    また潮の動きが弱い時、ショートスライドした後スライドフォールする時点で多面構造な分ジグが揺らめく動きが加わっています。

    ベイトの反応が弱い、もしくはまとまっていない時
    この点も潮が緩い時と同様、リアクションバイトを誘発させて食わせていると思われます。
    3〜4月に九州で実施したフィールドテストにおいてRBマサムネにて釣獲した魚の胃の内容物を調べた結果、何も入っていない、アミ、甲殻類、小イカといったものが入っており、RBマサムネのシルエットを連想するようなベイトフィッシュは全く入っていなかったとの事です。

    ロングスライドアクションに反応しない時
    潮が緩い、ベイトの反応が無いか薄い、魚がボトムに張り付いている時にはスライドアクションに全く反応しないということが多々あります。ややトリッキーなショートスライドのRBマサムネのアクションはそういう時にも有効でした。

     

    スミス RBマサムネ 155gは、上記カラーの入荷です。

     

    当店ホームページはこちら→フィッシングショップ サンジョイホームページ

     

    メーカーホームページはこちら→スミスホームページ